「でもアニーはパパとママがいるんだよね?」
「アニーのパパとママを探そうよ!」
そうすることで、自分たちの寂しさをうめようとする子どもたち。
アニーはびっくり。
「パパとママが見つかるかもしれない…」